campaign
【11月2日 プレスリリース】AIライティングを検知する機能を搭載したiThenticateの最新版2.0を提供開始
詳細を読む
cancel
動画

【Turnitin Summit Japan 2022】セッション4:オープンサイエンス時代で求められる責任ある研究活動

2022年9月2日に開催した『Turnitin Summit Japan 2022』の録画動画をご覧いただけます。本セッションは 「オープンサイエンス時代で求められる責任ある研究活動」と題して、 京都薬科大学、田中智之教授にご講演いただきました。

2022年9月2日に開催した『Turnitin Summit Japan 2022』の録画動画をご覧いただけます。

オープンサイエンス時代で求められる責任ある研究活動

研究データの公開が基盤となるオープンサイエンスの進展が、研究活動における公正性・透明性・健全性の推進に寄与すると期待されています。 研究活動の実践における課題や問題点についてご解説いただくとともに、科学が健全に発展するための道筋を考察いただきます。

田中 智之 教授 | 京都薬科大学 薬学部 病態薬科学系薬理学分野


---------------------------------------------------------------------------------------------------

【動画が表示されない場合】

このページでは、お客様のプライバシー保護のため、クッキーを無効にしています。
そのため、分析・追跡ツールを使用しているYouTubeやVimeoの動画は、お客様の許可なく表示することができません。
動画を閲覧するには、このページ最深部までスクロールし、以下の手順を実行してください。

・ ページ最深部のフッターにある「Cookies Settings」をクリック。
・ 「Targeting Cookies」と「Analytics Cookies」の両方を選択。
・ 「Confirm My Choices」をクリック。
・ 上記の手順を実行することで、動画が表示されます。